地域の人たちに安心してご来院していただける病院つくりを目指しています。

冬季もノミ・マダニ予防を

  • HOME »
  • 冬季もノミ・マダニ予防を

ノミやマダニが一番活発に活動する季節は夏から秋にかけてです。
ワンちゃんを外で飼育することが一般的だった時代は冬期はノミやマダニの被害はほとんどありませんでした。
ところが現在のように屋内飼育が一般的になると冬期でも屋内で繁殖したノミやマダニが活発に活動してしまいます。

 

これらのノミやマダニがワンちゃんのお散歩時に屋外で落下し死滅する前に感染してしまう場合があります。
また、最近ではマダニから人へ感染する伝染病により亡くなってしまう方もいらっしゃいます。三重県でも発生がみられているため注意喚起がなされています。

 

伝染病のひとつであるSFTS(重症熱性血小板減少症候群)では三重県の猫で発生がみられているためネコちゃんでもノミ・マダニ予防は必要だと思われます。
動物だけではなく飼主様とご家族を守るためにもノミ・マダニの予防をオススメします。

予防薬は滴下型や内服薬など複数のお薬があります。
ご相談いただければオススメのお薬をご紹介させていただきます。
SFTS(重症熱性血小板減少症候群)について

ダニ刺咬に関する留意事項について – 三重県

PAGETOP